2010年01月05日

我が家の猫たちをご紹介します。

満月長男猫……ギンジ

3.jpg


 1994.5.25生まれ−2008.9.19、14歳4ヶ月で永眠

 父似(母:ロシアンブルー 父:アメショー)
 生後6ヶ月でキンちゃん(兄妹)と共に我が家にやってくる
 ピンクパンサー顔のオヒョイ奴
 ヘタレな甘えん坊
 毎朝まぶたを猫手でチョチョイとやって起こし、「ぐあんッ」と朝メシを催促
 よく「猫おどり」をさせられていた


満月長女猫……キンばっさま

2.jpg


 1994.5.25生まれ←ギンジと誕生日同じ(兄妹だから)−2011.11.23、17歳6ヶ月で永眠

 母似(母:ロシアンブルー 父:アメショー)
 気に入らないと唸る我が家最強の女帝だが、たまに甘えてくるのがたまらず
 呼び名は「ウー子さん」「たぬ〜」「おっちゃーん」「キンタロー」など
 鷹揚


満月次男坊猫……レオンさん

1.jpg


 2003.4.28生まれ−2017.10.13、14歳6ヶ月で永眠

 アビシニアン・ルディ

 「オレがオレが」のお山の大将だが、ややヘタレ。
 生後7ヶ月の時に我が家に。←新幹線で名古屋まで迎えに行った
 呼び名は「レオ吉(レオキチ)〜」「チビスケ」なども
 油断すると、みのもんたになるのが気がかり


満月二女猫……ちーこ

CA89GB41.jpg

ううんもう

 猫保護活動家キャッツママさんとこにいた成猫。
 人なつこさに一目惚れ。
 誕生日は推定でしか出来ないので、2006年8月27日とした − 2015年11月29日永眠
  
 興奮すると藤波辰巳の息づかいす
 2009年8月30日に、ハナちゃん、チャメと共に我が家にやってくる
 たまに顔がカワハギに似るもこの頃は丸みが
 スリムだが、筋肉カンガルーのハッチのようなゴリゴリ筋肉







猫三女猫……ハナちゃん

P1070907.JPG

「ハ」にアクセントではない、田舎っぺ大将の西ハジメ系大阪イントネーション
 猫保護活動家キークーパパさんとこからやってきた乳牛柄
 推定2009年4月生まれ←チャメと姉妹
 誕生日は2009年4月25日とした。アル・パチーノと同じ

 しっぽ長し
 抱っこ猫(冬限定)の甘えん坊
 名前を呼ぶとニャーンと返事をする(寝てても)
 呼び方は高い声で「ハナハナハナちゃ〜ん」というのがお気に入りのもよう
 呼び名は他にも「うし〜」「うしくーん」など
 たまに岸田劉生の「麗子像」顔になっている



満月四女猫……チャメ

 三毛子(正確にはシマ三毛)
 推定2009年4月生まれ←ハナちゃんと姉妹−2009.11.28、FIP発症により小さなチャメ永眠

 かぎしっぽの抱っこ猫
 頭を撫で→即グーググーグと喉鳴らし
 たまに稲川淳二顔になっていた






満月五女猫……フジコ

 猫保護活動家キャッツママさんが保護してくれた子ねこ
 外にいた時に見に行き、その美しい錦鯉のような三毛柄に一目惚れ。
 避妊手術を終え、3月3日にまつサンちで預かり、2012年3月10日に我が家へ。
 誕生日は推定でしか出来ないので、2011年6月29日とした−2013.4.13、FIP発症により永眠
  
「雛」という可愛い仮の名が付けられて、当初「ひなぼん」と呼んでいたが、ハナッペと間違いやすいため、昭和のアイドルのようなのんびりした顔立ちと、我が家のオレがオレが男レオンを翻弄させたので「フジコ」と命名す。

 おっとりしてると思っていたが、驚きのお転婆娘へと変貌を遂げ、みなをビックリさせた
P1030807.jpg


満月六女猫……祭(まつり)

 猫保護活動家キャッツママさんが保護してくれた子ねこ。先に来たフジコと姉妹。
 避妊手術を終え、3月3日にまつサンちで預かり、2012年4月14日に我が家へ。
 推定誕生日は、フジコと同じ2011年6月29日とした−2016.5.9永眠
  
 呼び名は「まっつん」
 フジコと姉妹だがフジコより体がだいぶ大きい。
 くま取りっぽい目周りなので、いつも睨みを利かせているような顔立ちだが、案外と鈍くさいもよう。

 うちにきて一年ほどは威嚇などがたまに見られたが、今はスリスリに。
「まっつんぅ!」と呼ぶと、必ず返事をしてくれる。
matsuri.jpg



満月七女猫……律(りち)

 猫保護活動家キャッツママさんが保護した子ねこ。

 8月3日に預かりのまつサンちから我が家へ。
 推定誕生日は、2013年4月13日 −2014.12.4、1歳8ヶ月の若さで永眠
  
 呼び名は「りっさん」

 濃いサバ柄
 逆三角でとんがった顔立ち。中央に集まったパーツ。
 バビューンバビバビとした動きなども、なんとなく猿っぽい。
 なので心の中でひそかに「こざる君…」と呼んでいる。
 つけまつげをしているような角度の目まわりなので、「つけまこざる」とも。
 なかなかに勝ち気女子
 P1130850.JPG



猫八女猫……いろは

 猫保護活動家キャッツママさんが保護した子ねこ。

 キジ三毛(くつした有り)
 キャッツママさんの所から2013年9/23我が家に。

 誕生日は2013年4月2日とした。8月末保護時に約4ヶ月との事であったが信じられないくらいデッカイ。
 味わいのある顔をしている。
iroha.jpg



猫九女猫……アンちゃん

 猫保護活動家キャッツママさんが保護した子ねこ。

 シマ三毛(アゴ下にも模様有り)
 いろはと一緒に2013年9/23我が家に。

 すぐゴロゴロ言う甘えっ子。ゴロゴロ言い過ぎてポタポタよだれ出る。
 りっちゃんとは「負けられないたたかいがそこにある」小競り合いなど。
 でも気性はよく似ている。

 レオン兄さんになついている様子が見受けられるので
 誕生日は2013年4月28日とした。

 当初ひなたという仮名があったが、いろはと一緒に来たため「いろは・このは」で一旦このはとしたが、単独では呼びにくいため再変更。
 美猫で中村アンちゃんに似ている事から命名。
 でも口周りのドロボ模様による「変なおじさん感」はぬぐえない。
 
20131015241704.gif


満月十女猫……あいおばあちゃま

 ゴー☆ジャスな長毛種
 動物病院からキャッツママ猫を経て
 2014年12月1日に我が家にやってくる−−2018.11.8未明(2-5時)永眠

 びっくりするほどおっとりさん。スリスリ猫。
 推定13歳以上の高齢猫さんだが、置き去りという憂き目に。
 これからはうちでのんびり過ごしてほしい。

 誕生日は我が家にやってきた12月1日とする。
 当初の見た感じもう14〜15歳くらいではないかと。

 何故かレオンじいさんを追いかけ回すのがマイブーム

P1090642.JPG
そんな猫暮らし。


猫三男坊猫……ベガ

狼みたいな顔してデレデレの長毛種
二度の命の危機を乗り越えて、奇跡の復活

TNRでお世話になっている病院で約3週間の入院を経て、2019年1月26日に我が家へ。

「いい湯加減にしたお水なら飲んであげるよ」とやってきた当日から早くも王様然としたふるまい。
猫エイズキャリア
あまりにも保護時の状態が悪く、年齢不明
「若くないオス」とだけ。
o0720096014268384149.jpg
posted by おやっさん at 09:34| 我が家の猫たちをご紹介♪